【どうして】「現場猫(仕事猫)」とかいう謎キャラまとめ【元ネタ】

建設

最近、上のようなヘルメットを被った猫を、Twitterなどを始めネット上で見かけたことある方、いませんか?

稀にオフラインでも見かける方がいらっしゃるかもしれませんが…笑

ヘルメットを被り、謎のポーズをとっているこの猫は、一般的に「現場猫(げんばねこ)」と呼ばれています。

2019年10月現在、じわじわと知名度が上がり、今後ますます人気が高まる(かもしれません)

なぜ人気が高まってきているのか、そもそもこの猫はどこから現れたのか、ここで経緯を追ってみたいと思います。





現場猫の生誕【電話猫から現場猫へ】

実はこの現場猫、最初からこのイラストが完成されたわけではありませんでした。

電話猫【電話をかける猫のイラスト】

最初に、くまみね(@kumamine)さんが描かれた電話をする猫のイラストをご覧ください。

NHKの、「子ども科学電話相談」が元ネタでしょうか。
作者さまのツイートには「夜中科学電話相談」とありますね。

「どうして、◯◯◯なんですか?」

と、電話をかけるこの猫は、いつからか電話猫と呼ばれるようになりました。

この電話猫こそが、現場猫の原点です。

また、電話猫はいろんな意味で汎用性の高すぎるため、様々なコラージュが生まれました。

電話猫のコラまとめ動画(ニコニコ動画)

上の動画の通り、電話猫は一部に謎の人気を呼ぶキャラとして爆誕したのでした。

この電話猫は、ある意味「伝説の始まり」ですね。

次に、猫がどのように電話から仕事へ移るようになったのか、その経緯を調べてきました。

現場猫【電話猫にゼロ災を注入、ヨシ!】

画像掲示板「ふたばちゃんねる」で、2017年11月6-7日頃、ついに現場猫が爆誕しました。

これらが合わさり、現場猫が誕生しました。

それが、こちらです

現場猫

  • 可愛いようで、どことなく不安を与える表情
  • 指差呼称の体勢とは思えない不思議なポーズ
  • 安全とは程遠い印象
  • でもやっぱり可愛く、憎めない顔している

などの要素で、これまた一部に人気を呼ぶキャラとなりました。

この猫を、いつからか現場猫と呼ぶようになりました。

現場猫の汎用性

電話猫もそうですが、現場猫の汎用性もとても高く、様々なコラージュが現在まで生まれています。

「現場猫」と名がつけられただけあり、建設業や製造業に絡んだネタが数多くあります。

たまにしょっちゅうブラックなネタも挟まれるため、「あるある」と共感・納得してしまうのがこれまた面白い。そういう点も人気に火がついたのだと思います。ただ猫が可愛いだけではないですね。

現場猫の活動はついにTwitterにも飛び火し、クソコラ含め様々な#現場猫が生まれました。

Twitterでの現場猫の活動例

例えば上記の通り。

現場じゃない猫も結構います

例えば、下記のツイートのような猫たちです。

現場猫から派生し、上司猫や営業猫、事務猫(♀)など、バリエーションが豊かで飽きさせないところが素晴らしいですね。

特に、Twitterで活躍している、「からあげの るつぼ」さん(@karaage_rutsubo)は現場猫を使用して面白画像をたくさんアップしています。下記のまとめツイートのリンクは全部必見ですね。

現場猫の著作権について

電話猫のコラージュに関する著作権については、創造神のくまみねさんは現状「特に問題にしない」スタンスのようです。

下記のリンクに、書かれてあります。

ただし、胴体の方はソザイングさまに著作権があるため利用規約の範囲でならば、使用がOKとされています。

ジェネリック現場猫へ【仕事猫現場】

  • くまみねさんの電話猫から、ネット民の現場猫が生まれました。
  • その後、現場猫が、くまみねさんの手で新たに生み出されました。

ということで、くまみねさん本家が、現場猫を描いています。

「よき」ですね。くまみねさんの活動も要チェックですね。

【注意】「仕事猫」や「仕事猫現場」、「ジェネリック現場猫」の名称で、あえて現場猫とは区別されています。ヘルメットも違いますね。

この仕事猫LINEスタンプや、キーホルダー、ガチャガチャなど、商品展開もされていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

LINEスタンプはこちら

グッズなど

created by Rinker
トイズキャビン
¥4,980 (2019/12/06 10:02:04時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トイズキャビン
¥4,480 (2019/12/06 18:50:42時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トイズキャビン
¥1,600 (2019/12/06 12:54:07時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
スペースファクトリー(Space Factory)
¥2,646 (2019/12/06 11:41:17時点 Amazon調べ-詳細)

今後ますます有名になるであろう、現場猫

もしかしたらですが、現在販売されている商品などは、数年後にはプレミア価格がつくかもしれません。

それくらい、じわじわと、着々と人気が高まっています。

今後もこの現場猫の動向を追っていきたいと思います。

みなさまもTwitterを始め現場猫や仕事猫の動向をチェックしたり、グッズを買ったり現場猫でコラ作ってみたり、この”波”に乗ってみてはいかがしょうか?

2019年11月更新

まとめ第2弾記事を作成しました。よろしければ、引き続きお楽しみくださいませ。