タグ:安全が付いている記事一覧


安全

令和元年(2019年)の台風19号は、「地球観測史上最大級」など呼ばれる程の大きく強い台風となる見込みです。その台風が、日本の広範囲に、大きな影響を与える見込みです。ここでは台風の動向や進路を考慮しつつ、台風19号の対策や備えれば役に立つ知識をまとめましたので、ご参考にして下さい。

安全

台風が通過する前後または台風直撃時は、工事現場にとって大きなダメージを与える可能性があります。台風により足場が倒壊したり、重機が横転したり、風に舞うものが飛んで行ったりとなかなかにハードです。大事なのは「きちんと点検し、不安要素を取り除く」ことと、「台風の時は無理をしない」だと考えます。

安全

北海道にはエゾシカが数多く生息しています。そして、残念なことに人間が運転する自動車との接触事故は後を絶ちません。悲しいことですが、その事故統計から「接触事故が起きやすいところ」がわかり、「エゾシカマップ」となりました。この過去の教訓のカタマリは有益な情報です。エゾシカとの接触事故防止に努めましょう。

安全

北海道の大地には、人だけではなく熊(ヒグマ)も生息しています。最近は人里での目撃・出没情報が増えてきました。お出かけの際は、「クマMap」を確認し、クマがどの辺りでよく見かけられるのかを知っておくと良いでしょう。勿論無料で使えます。北海道に住む人だけではなく、観光や仕事で訪れている人にとっても役に立つ地図を紹介します。

安全

ストレスチェックを年に1回は実施していることと思いますが、対象外の事業所では任意なため、未実施者も多いです。「ストレスチェック」というものをご理解いただき、ぜひ一度やってみてください。心身の健康のためには、自分の状態を知ることが重要です。身近に相談できる人がいない場合、相談窓口を紹介しますので、そちらをご利用ください。

安全

働き方改革で労働環境は少しずつ改善しているかもしれませんが、まだまだ働く人の負担は緩和されていない気がします。疲労、蓄積していませんか?「疲労蓄積度チェックリスト」がありますので、セルフチェックしてみてはいかがでしょうか。過労やストレスを溜め込みすぎ倒れる前に、ぜひ一度ご活用してみてください。

安全

2019年(令和元年)も9月を迎え、全国労働衛生週間の準備月間となりました。職場は安心して健康的に働ける場所であることが理想ですが、なかなか難しいかもしれませんね。全国労働衛生週間の準備月間ということで、職場環境を見直しつつ、小さなことから改善していきましょう。

安全

2019年8月、夏の暑さも厳しい時期となりました。熱中症予防も重要ですが、食中毒予防も同じくらい重要です。特に真夏は食べ物が傷みやすくなるため、要注意です。厚生労働省で取り組まれている食品衛生月間でもあり、ここでは食中毒を予防するための6つのキーポイントを紹介・解説します。

安全

熱中症にならないように予防していても、もしかしたらなってしまう可能性はあります。そうした時にどのように対処していけば良いか、ここでは解説します。大きく分けて3段階ある熱中症のステージですが、重症度に見合った治し方を選択しないと効果がありません。要注意です。

安全

「働きがいのある職場」とは、仕事が楽しく充実しているだけではなく、「労動衛生」が充実していることも必須でしょう。労動衛生を充実させるために、大きく3つの管理方法を紹介・解説します。毎年10月の「全国労動衛生週間」を充実させるヒントとなると思いますので、ぜひ参考にしてみて下さい。