タグ:建設が付いている記事一覧


建設

現場猫をご存知ですか?最近ではTwitterを始め、ネット上でじわじわと知名度を伸ばしている、不思議な猫のイラストです。ヘルメットを被ったその姿は建設業や製造業にピッタリなキャラで、汎用性の高さから様々なイラストが描かれています。ここではそんな現場猫(仕事猫)の元ネタ等の生い立ちを確認しつつ、紹介していこうと思います。

建設

法定停電というものをご存知ですか?電気事業法では、自家用工作物は停電させて点検する必要があると謳っています。設備を停電させると、会社によっては非常に困ることになるでしょう。そのような事象を回避するための電源を紹介するとともに、法定停電とは何か、ここで解説します。

建設

2019年10月1日より、消費税が10%に引き上げられました。建設業界は残念ながら軽減税率の対象外です。このタイミングで建設工事の金額が変更となった場合、どのように考えれば良いかご存知でしょうか?ここでは、そのような悩みを解決するため、解説していきます。

安全 建設 施工管理

北海道労働局(厚生労働省)による、「建設工事追い込み期の労働災害防止運動」が2019年にも開催されます。なお、追い込み期とは10〜12月のことを言います。建設工事の労働災害防止に向け、様々な活動が企画されています。このような企画に積極的に参加し、安全意識の向上に努めましょう。北海道以外の方もぜひご一読下さい。

建設

建設工事に欠かせない「玉掛け」作業ですが、危険が付き物の作業でもあります。特に玉掛け用具については性能に問題があると予想以上に強度が持たず、事故となる可能性を秘めています。そのため、点検はとても大事です。点検したら、点検色を明示することも大切ですね。ここでは、そんな内容を解説します。

建設

石綿(いしわた・せきめん、またの名をアスベスト)が健康被害を与える物質として広く認知されていますが、まだ完全ではないと考えます。そして、まだ石綿が存在していることも知る必要があると考えます。ここでは、石綿が健康に与える悪影響と、建設業における石綿の使用状況などの概要を解説しています。

働き方

2019年4月に働き方改革が本格的に運用となりました。ここでは働き方改革の内容をさらっとおさらいするとともに、建設業の当社の実態がどうなっているかを公開します。一例として、こんな感じなんだというのが伝われば幸いです。果たしてこれは本当に改革となっているのか、いまいち疑問が残る改革です。

施工管理

施工管理の資格を得たり、これから得ようとしている方へ。そして、まだ駆け出しの施工管理技士の方へ。施工管理の仕事内容とはどんなものなのか、具体的に、やさしく、わかりやすく、簡単に解説します。最初の頃は難しいと感じるかもしれません、ですが、それを乗り越えた先に、新たな自分がいます。日々できることを積み重ねよう!

建設

とあるニュースサイトを確認すると、建設業の平均年収がトップとなっていることがわかりました。ここではサンプルとして、建設に携わる私の年収を公開してみます。建設業の平均年収と比較すると、どのようになっているのかをここに書き残します。